天才猫耳少女の手記

何の気なしに生きていく。

雑記

200406 誰かのために生きたい話

誰かの手足になりたい。自分のために生きられない。 10日前くらいにVを休止すると決めた。それから自分を貫く芯のようなものが無い感じがする。毎日何をしているかというと、Unityの学習だったり、360度動画の研究だったり、読書だったり、隻狼だったり、ネ…

200328 自分に自信がない話

シェアハウスで開催されているパーティーに行った。知らない人間(顔を覚えてないだけかもしれない)が多い中で人間に話しかけるやつ。 でもその話しかけることが全くできなかった。前にどうやってたかも思い出せない。人に話しかけるのってどうやるんでした…

200206 人の顔が見れない話

この前人に指摘されて初めて自分が人の顔を見ていないことに気付かされた。正確には自分が人の顔を見れてないことは知ってたけど、思ってたよりずっと見ていなかった。 自分では見ているつもりだった。意識してこの癖は直したつもりだったので。でもメタで自…

191127 神さまを見た記憶の話

‪子供のころ、神さまを見たことがある。 中学生のとき、まだ不登校だった中、祖父母に連れられて、山の中の大きな大きな吊り橋を渡った。閉じこもるばかりの僕を心配してのことだったのか、色々なところに連れられてまわった。 そこは日本一大きい吊り橋だっ…

190603 スケール差の描写

この間、pixivに一枚のイラストをアップロードした。初めてのスケール差のイラストだった。*1 www.pixiv.net 常に小人について考えている、と豪語する割にはなぜこれまでスケール差のイラストを描かなかったかというと、スケールの違う人間を同時に一つの構…

190425 要請と理由

まず最初に。この文章は不安を紛らわせるために書き出したものに過ぎず、この不安を生じさせた人間などに対しての要請や回答ではありません*1。 昨日、深夜にキッチンで住人が料理を作っていた。IHの沸騰すらしない火力で加熱をしていたので、それはやめた方…

190126 性自認、不和、自分語り

“性自認”という概念が未だに実感を持って理解できない。誤解のないよう断っておくが、身体の性と性自認が異なる人を認めないという意味ではない。自分の性自認について全く分からないのだ。 身体の性は自分の身体を見れば一目瞭然で男性のものだと分かるし、…

年越しそば レシピ覚書

あけましておめでとうございます。今年もヨロシク。藍鼠だよ。今回の年越しはは年越しそばを作ったよ。前回は鴨鍋、前々回は超級カツ丼だったから年々規模が小さくなってるね。まあまったりと年を越すのも良いから悪いことでは全然ないんだけど。 そんなわけ…

181226 老人、若者、適応

この間、すごく衝撃を受けるエピソードがあった。 5歳年下に「まだ単三電池使ってんの?ダサッ」って言われた。確かに彼らにとっては古臭い過去の遺物だろうなと思った。新鮮な感覚。 — 藍鼠 (@indigo_mou5e) December 19, 2018 初めて老人側としてジェネレ…

181123 早押しクイズとサブカルチャー

最近「みんなで早押しクイズ」というアプリにハマっている。スマートフォンで気軽にオンライン対戦ができて結構楽しい。肝心の問題についてもプレイヤーが問題を作って投稿できるのでバラエティに富んだ問題が大量に存在して飽きない。

181017 献血

やあやあ、バーチャルシニカル三白眼猫耳少女の藍鼠だよ。 最近ですね、ワイヤレスキーボードを買ったんですよ。BluetoothでiPhoneにも繋げるやつ。かなりコンパクトで折りたたみもできて手軽に長文が書けてかなり便利です。この記事も大学の空き教室に座り…

180427 自分語り

こんにちは。バーチャル猫耳少女の藍鼠でーす。 「何が嫌いかより何が好きかで自分を語れよ」みたいなニュアンスの言葉をオタクがよく使うじゃないですか。元ネタは知らないんですけど、あの台詞って嫌いなものを語る語り方を嫌ってると取れるので自己矛盾な…

171003

今日、話の流れで「性器の有無によって男性と女性を分けるとした場合~」という発言をしたとき、「性器は男性器だけでなく女性器もあるのだから男性器を指して性器というのは男性中心主義的だから気をつけたほうがいいのでは。多分君にそういうつもりはない…

171001

酒を飲むタイミングが分からない。毎日飲むほどのものではないのだが、たまには飲まないと寂しい。でもそのたまにってどうやって決めるのだろうか。 頑張った日やストレスの溜まった日だろうか。僕にはそれが分からない。今日は飲む気がしないけど近いうちに…