猫耳少女の手記

何の気なしに生きていく。

2019年の抱負を決めました

 こんにちは。もう年末年始の連休ラッシュも終わりですね。モデリングが進んだのはいいですが進めておくべきレポートが全く進んでません。まあ何とかなるでしょう。ハイになればレポートの3つくらい余裕です。

 えっとね、今日は2019年の抱負を書いていきます。こうやってブログみたいな見返しやすくてツイッターより重い場所で抱負を宣言するのたぶん必要だと思うんですよね。自分の目標も明確になりますし。宣言してやらないの格好悪いのでそうならないように自分を律していきたいですね。

 

 

 今年の抱負は今のところ以下の感じです。

  • ファッション雑誌を定期購入する
  • 漫画と小説を描く
  • 映像制作をコンスタントに
  • 人間と沢山デートする
  • コンタクトレンズを買う
  • 好きな人を見つける
  • 宅建の試験にパスする
  • 強い人間になる

 

 一つ一つ見ていきましょう。

 

ファッション雑誌を定期購入する

 今年ちゃんとやろうと一番に思ったのがこれですね。これだけだとあまり分からないでしょうし説明します。

 今までも絵の資料として女性ファッション誌を何度か購入していました。それらはそこそこ使っていますが、いくつか問題もありました。古本屋で購入したものが多いので流行に後れていたり、個別にいくつもの雑誌を買っているので一つのジャンルの一年を通しての流行を追えなかったり、紙媒体で買っているので持ち歩きが困難だったり。

 そのあたりを踏まえ、今年は一年を通して電子書籍で一年を通してファッション雑誌を買い続けようと思っています。できれば男女両方。絵の資料だけじゃなくて社会勉強でもあるので。電子書籍なので授業中に眺めながら1ヵ月に3体くらいをノルマに模写をしていきたいですが、どうでしょう。来年度はあまり授業も出ないでしょうけど、絵の練習とファッションの勉強はしたいですし目標には掲げておきます。

 

漫画と小説を書く

 読んで字のまま。小説は去年のサークラ会誌で描きそびれてまだ描けてないし、漫画も温めているので描かなきゃ。自分の僕がTwitterを始めた理由であり、今も創作を続けている理由として、自分の見つけた/考えたことを他人に伝えるという欲求があります。1枚のイラストや文字で伝えられるものには限界があり、そろそろ一つの長さの物語で伝えられる気づきを伝えたい。というか伝えなければ溢れてしまう。精神の安定のためにもこれは必要なことなのです。とはいっても、自分でない他人をストーリーの中で動かすのはとても難しく長い時間をかけて集中と練りこみが必要なのでなかなか進まないんですよね。映像作品も就活もあるので時間があるか分かりませんけど。でもやらなきゃ静かに不健康になるので頑張らなきゃね。にゃす。

 

映像制作をコンスタントに

 一言でいえば、バーチャルユーチューバーやります。モデリングも進めてるし、環境構築までは時間さえあれば進みそう。これも言ってみれば漫画や小説と同じ、自分の気付きを伝えるための手段ですね。皆さんに小人の世界の楽しさと怖さを伝えたいという思いだけで頑張ってるので楽しみにしていてください。

 ちなみにVtuberではなく映像制作と書いているのには含みがあって、Vtuberで3Dの動画制作に慣れたら他の映像も作ろうと思っています。個人的なこととか話すと長いこととかありますので省きますけど18禁のやつ。需要が少ないタイプの動画なので自分のためであり収入の足しにするためでもあります。収入があれば卒業後しばらくはスキルを磨いていけそうですし。*1

 

人間と沢山デートする

 最近は新しく人間と積極的に出会いに行くことはなくなりましたが、その代わりにすでに知り合ってる人間と二人であって楽しんだりしたいと思っています。デートと言っても別に恋愛目的ではないですし、相手の性別も特に限定しません。ようは誰か好きな人間と会って楽しく仲を深めていきたいということです。近づきたい人間にはガンガン誘いをかけていくので、ヨロシク。

 

コンタクトレンズを買う

 大切な人との約束。ちょっと個人的な話なのでまだ言えませんが、1月2月のうちにはブログにまとめて話そうと思います。3、4万円くらいするみたいなので買いづらいですが、できるだけお金をためて早めに買いたいですね。

 

好きな人を見つける

 僕の停滞を打ち破るブレークスルーとしての可能性の一つ。そして前の交際関係の呪いを解くために確実に必要な手段。今のところ██さまだけで何とかなってるけど依存先は増やしておいた方がいい気がします。あまり長々と話すと拗らせの話になりますので切りますけど、少なくとも自分の中でまとめるためにブログ記事にしておきたいですね。

 

宅建の試験にパスする

 Q体と今井くんの仇は僕がとる。シェアハウス活動や就職のために必要なのでできれば取っておきたい。でも僕一人だと勉強しないだろうし今年挑戦する人は一緒に勉強会やりましょう。毎週集まって本を読むだけでもいいので。

 

強い人間になる

 曖昧。具体的にはフロントラインを守っていきたいという話。4月から今井くんが東京に旅立つので。このシェアハウスの速度自体は4月以降落ちていくでしょうが、それでもいろいろな問題が生じないとは言えないのでそれらの問題に対する対応力や危機探知能力を上げていきたい。問題が自分の中でもまだ具体的になってないのでこういった曖昧な言い方になってしまいますけど。。。家の住人を守る責任が自分に降りかかるの本当に怖いのでやりたくない気持ちも強いですけど、そろそろ大人にならなきゃ。

 

 

 こんなところでしょうか。けっこう多いので1年あっても達成できないかも。興味があることばかりなので日々を無駄にしなければ問題ないと思いますが、気を抜かずに頑張っていきたいですね。

 2019年の終わりには見直して達成できたか纏めなおしたいので、年末の僕、よろしく。2019年の僕は今日の僕が制定した抱負を守れるよう頑張ってください。今日の僕は一つも達成できないまま無責任に消えますが、恨まないでね。応援してるよ。

*1:仕事も見つかるか、僕にできるか分からないですしね。社会はやっぱりどうしても怖いですよ。